メルヘン

サンドイッチ専門店「サンドイッチハウス メルヘン」です。
東京周辺と名古屋のデパート内に販売店が存在しています。
西八王子南口店のみ、喫茶店スペースもあるそうです。

名古屋には、名駅タカシマヤと栄の三越2店舗のみです。
いわゆるデパ地下のお店で、販売だけですが、その制服の配色のため、かなり目立っています。

以前は、ピンク色の制服を紹介しましたが、 2009年から、この赤い制服が登場しています。
徐々に変わりつつあり、2009年4月の段階では、ピンク制服と併用して使われているお店もあります。
黒ズボンの店員さんも多かったのですが、一人だけ黒スカートの人を見かけたので、 そちらを描いてみました。

頭には三角巾をつけています。額のバンド部分は暗い赤で、その上に光沢のある赤いフリルが付いています。 それより後ろ部分は白い布で、後ろから見ると、「メルヘン」のロゴを見ることが出来ます。

赤い半袖ブラウスは、襟部分がかなり特徴的です。
全周が長いフリルになっています。そして、首元にはワインレッド色でやや光沢のあるリボンが付いています。
正面のボタンも布と同じ赤色です。

半袖の肩部分には、タックが付いて少々ふんわりになっています。

胸当て有りのエプロンも同じ色です。胸の部分に白い色で「メルヘン」のロゴが入っています。
胸当て部分の紐は、首の後ろで回っています。胸当て部分は腰の方に下がるに従い、後ろへナナメに広がっています。
後ろは、リボンではなくボタンで留めているのも特徴的です。
腰以下のエプロン部分はほぼ全周ぐるっとあります。

私が見た限りでは、スカートの人は1人しか見つかりませんでした。 普通は、黒い長ズボンで、大人っぽさを出していました。
スカートは膝丈くらいでした。
足元は、黒い靴を履いていました。

サンドイッチを手作りで、販売店のそばで作るのをモットーとしているので、出来立てを食べることが出来るのです。
そして、店員さんが一生懸命にサンドイッチを作っている姿も見ることができるのが、良いですよね~。

(2009-04-28)

  • 愛知
  • 東京
メルヘンの制服のイラスト

totop