萌えりぃ

「メイドカフェ&ダイニング 萌えりぃ」ですが、
2010年12月6日から新システムになり、料金体系が変わっています。 チャージ料の500円がなくなり、その代わりドリンクなどの料金が上がっています。
そして12月8日に2号店が東区東桜にできました。 正式には「2号店」ではなく「Moery-master's secret base-」ということです。
以前の紹介文はそのまま下に置いておきます。
(2010-12-12)

愛知県名古屋の地下鉄の伏見駅からそばにある 「メイドカフェ&ダイニング 萌えりぃ」 です。
2010年4月22日(木曜日)にオープンしました。

かなりにぎやかなメイド居酒屋ができました。
夕方5時から11時までの営業です。
伏見という場所は、名駅と栄の中間にあり、繁華街というよりもオフィス街です。 サラリーマンなどが多く、仕事帰りにお酒を飲みに来るような、そんなお店です。

メイド服は白黒基調です。
頭には白いフリルのカチューシャです。胴部分は黒色の布です。 黒い部分は長く伸びていて、首の後ろ辺りで結んで固定しています。

服はジャンパースカート+ブラウス型ですが、くっついていてワンピースのようです。
胸元の部分と半袖の部分が白布で、胸元の部分は多くギャザーが入っていて、上側にはレースがついています。
おなかの部分は白いリボンで編み上げになっています。
肩のまわりの部分にも幅の広いフリルが付いています。
背中側は、黒い布になっていて、背中チャックです。

スカートは超ミニスカートで、フレアです。下にはドロワーズなどを履かないと、見えてしまうので注意です。
エプロンは小さな円の形状をしていて、周囲はギザギザのレースで飾られています。

足元は、黒いストッキングとか黒いオーバーニーソックスです。
靴は黒い革靴でした。

入るときに、チャージが90分500円かかります。
メニューが面白くて、いくつかのメニューはメイドアクションが付いてくるものがあります。
料理を持ってくるとき、メイドさん数人で鈴を鳴らしながら歌ってくれるのです。
恥ずかしいこと間違いなしです。(泣)

ドリンクはノンアルコールだと350円、カクテルだと500円と、安い価格設定になっているので 入りやすいお店です。
さらに、メイドさんが飲む用のドリンクを注文することができます。 どういうことかというと、メイドさんが喜びます。(笑)
数分間は独占的にお話ができるようです。

無料のサービスとして、「眼鏡を拭いてくれる」というのがあります!
他にも普段は「ご主人様」と呼んでくれるところを「お兄ちゃん」と呼び変えてくれたりします。 (女性なら「お姉ちゃん」)
おしぼりを動物の形状に巻きなおしてくれたり、はしおきを動物などの形状に折ってくれる。 などもあります。

2010年7月初めからポイントカードができまして、1回の来店で1ポイント、 その日のスペシャルメニューを注文すると、さらに1ポイント。というシステムです。

カウンターが6席、テーブル席がたくさんあり、複数人で来店するサラリーマン達はにぎやかです。
一人で入ると、ほぼカウンター席に通されます。(私のことです)
楽しんでいるサラリーマン達を横目に寂しく飲んでいるのです。
カウンターだとキッチンが丸見えなのですが、キッチンさんはメイドさんではないので特に面白くない… と思いきや、キッチンさんも面白い人なので、ちょくちょくツッコミを入れてきたりしてくれます。
キッチンさんとのチェキもOKだそうですよ。

夜遅くまでやっている、かつ、名駅まで徒歩で行ける範囲なので、 私としては行きやすいお店だったりします…

(2010-08-24)

  • 愛知
萌えりぃの制服のイラスト

totop