萌えりぃ

愛知県名古屋にあるメイドカフェ&居酒屋 「メイドカフェ&ダイニング 萌えりぃ」 です。
2010年4月22日(木曜日)に伏見にオープンしましたが、
2011年8月19日(金曜日)に場所を大須に移転してオープンしました。
店内も広くなり、一号店と二号店が統合されています。
場所は複合ビル「大須301」の3階です。
通路の壁には大きな説明書きがありますので、すぐにわかります。

こちらで紹介しているオープン当初から使用していたメイド服は 2011年6月12日までで終わってしまい、2011年6月13日からは新メイド服になりました。
移転後も新メイド服を使用しています。

種類が3種類ありまして、店長服、普通服、もえりぃすたぁ服、です。
胸元のリボンとスカートの柄が異なるだけというバージョン違いです。
今回は普通バージョンのメイド服を紹介します。

頭にはヘアバンドをつけています。根元の部分は黒くて、広がるフリル部分が白色です。
「カチューシャ」というのはプラスチックや硬いもので作られたC形状の髪留め、ということらしいので、 この服では「ヘアバンド」が正解のようです。
ヘアバンドは布が長くなっていて首の後ろで結んで固定するようになっています。
ヘアバンドは旧制服から継承しているようですね。

白いブラウス部分と黒のスカート部分はつながっているのでワンピースです。 背中チャックになっています。
首周りはまぁるく開いていて、襟はありません。

胸元には大きな紺色のリボンを付けています。
腰にはこげ茶色のコルセット的なベルトを巻いていて、そこから肩紐が背中まで伸びています。 肩紐の肩付近には白いフリルが付いているのも、以前のメイド服のデザインと似ていますね。
コルセットのお腹付近には、編み上げの紐があり、紐の先端はエプロン部分まで垂れています。

コルセットの下に白い丸いエプロンをつけていて、背中側もコルセットの下に腰紐の結び目が隠れて見えています。
スカート部は超ミニ丈でして、レース付きのパニエとドロワーズの両方履きをしている人が多いです。

足元は黒いオーバーニーソックスで、黒い靴と合わせていました。

「萌えりぃ」のメイドさんの設定ですが、
「elite☆star星にやってきた各惑星のメイドさん」(つまりお店の中はその星)で「地球言語」を話すのが難しいんですって。
まれに「ピピピポピ」とか発声しているのは、宇宙語のようです。

しかし、『りた~ん』の魔法を使うとすぐに言葉が通じ合えるんですって。
すぐに問題が解決する方法があって良かったです。
この「りた~ん」がチャージ料に代わるシステムで、メイドさんと話せるか話さなくても良いかを選べるということです。 ちなみに300円かかりますが、じゃんけんをして勝ったらオリジナルトレーディングカードをもらえるという特典もあります。

移転してから、メニューに多少の変化がありまして、ジャンボメニューがたくさん増えています。
時間以内に食べきるとチェキが撮れる(しかし店内に張り出す)というもの(ジャンボから揚げ丼)もあります。
あと「萌えノワール」というスイーツ(?)が増えました。これは名物メニューになりそうな予感ですよ。

にぎやかなお店ですし、メイドさんのアクションのあるメニューが多いです。
手拍子などを要求されるのですが、ノリノリでやるしか!

(2011-09-21)

  • 愛知
萌えりぃの制服のイラスト

totop