Heart Maid

名古屋、大須の赤門通にあるメイド喫茶、
「めいどかふぇ Heart Maid(ハートメイド)」 です。
2011年4月2日にオープンしました。

スタンドカラーという清潔感あふれるメイド服です。
頭には白いフリルのカチューシャを付けています。

黒いワンピースですが、首周りだけ白くなっています。
白いスタンドカラーで、襟部分にはしごレースが付いていまして、 中に黒いテープを通して、正面でリボン結びしています。
とっても可愛らしいですね。

首周りが半円で白くなっていて、それ以外は黒色ですが、 円に沿って白い花のレースで飾られています。
半袖の裾もはしごレースと黒いリボンが付いています。

白いエプロンも丸形状で、フリルが規則的です。
スカートの丈は短いので、黒いオーバーニーソックスと合わせると絶対領域の完成です。

人通りの多い通り沿いにあるので、 一般人が立ち止まってすごい見て行きます。
私が入ろうとすると、直前で誰かが立ち止まるので、 なかなか上手に入れません。どうすれば良いのでしょうか?

珍しいのが、テイクアウトでパフェやドリンクを販売しているところです。
夏など、外は暑い時は「ちょっと喉が渇いたな」と思いつつも、 そんなに時間に余裕が無いときなどは、つい、ここで購入したくなりますよね?
店内に入るとチャージ料500円が発生しますので、 それを回避しつつ、接近することが出来るわけです。

とはいえ、上級者というか、有段者ならば、 当然のように店内に入りますよね。 (笑)
店内は左半分がカウンター席で、右側がテーブル席になっています。 カウンターの奥は調理場で、メイドさんが料理を作ったりしているので、 かぶりつきで見ることが出来ます。

スペシャルドリンクというのがありまして、 メイドさんそれぞれのオリジナルのドリンクのメニューがあります。
萌え萌えジャンケンに勝利すると、そのメイドさんの写真をもらえるという、 気軽に注文できない、真剣勝負を避けられないというドリンクなのです。
写真の種類も3、4種類あるので、大変です。がんばらないと大変です。 (大切なことなので繰り返しました)

その他にも、オムライスやケーキを注文すると、メイドさんがケチャップやチョコレートで 落書きをしてくれます。
私なんて、それを目当てにしているようなものなので、 スペシャルドリンクよりもケーキを注文する方が多いです。 えっへん。

(2011-06-17)

  • 愛知
Heart Maid(ハートメイド)の制服のイラスト

totop