Cafe restrant KANON

「cafe-KANON(カフェ カノン)」ですが、 2005年末にリニューアルオープンしました。場所などは変わってません。
店名も「神戸KANON」になり、 制服もバージョンアップしました。
…といっても、細部がちょこっと変わっただけですけどぉ~
以前の紹介文はそのまま下に置いておきます。
(2007-02-12)

ついに来ました、 「cafe-KANON(カフェ カノン)」 です。
2003年08月31日に神戸で満を持してオープンしたKANONです。

神戸、三宮駅すぐのセンタープラザの3階の分かりにくい裏通りっぽいところにあります。(笑)
3階のアニメイトの近くにKANONの大きな看板があるので、そこから目指すとわかります。(笑)

店内に入ると、「おかえりなさいませ」とウェイトレスさんが言ってくれます。
「うむ」っていう感じです。(爆)
つまり、
「毎週 帰っちゃうよ~っ!」ってな感じだ、と言いたいのです。(爆)

メイドさんはだいたい いつも4人前後いるらしく、 それほど広くない店内で、どっちを向いてもメイドさん、というすばらしい状況が そこにはあります。(笑)

テーブルにはメイドさんを呼ぶためのベルが置いてあるのですが、 ガラス製で小さいので、言われないと気付かないのと、 鳴らしても音が小さくて聞こえません(涙)

メイドさんが料理やお皿を運ぶ時、茶色いワゴンを使って運びます。
3台もあるので、たまにワゴン同士衝突します。(爆)
ワゴンはぴかぴか光っているんで、高級感ばっちりです。 イイトコの豪邸に住んでいるご主人様気分をこんなところで味わえます。

紺のワンピースで、襟と袖口が白です。胸のリボンはワインレッドでかなり大きいです。 青いブローチをリボンの結び目に付けてます。

白いエプロンはかなりふりふりで、肩紐のフリルは絵より大きくて長めです。
お尻のリボンは大きくて、しっぽも大きくて、ナナメカットです。
白のカチューシャは3重レースです。なんかすごいです。
2重レースまでは見たことありましたが、3重は初めてです。…こうなったら、4重、5重と どんどんふりふりになっていきそうで怖いです。(なりません(笑))
白い靴下は足首までで、レースのを付けてます。

KANONでは、ポイントカードの変わりに金色のコインを一人一枚渡されます。 次回以降に使うと100円引きなのですが、使わないで貯めることも可能です。
コインを使ってでしか頼めないメニューもあるらしいので、 その為に私は貯めているのです。(といういいわけです(笑))

(2003-09-18)

  • 兵庫
KANON(カフェ カノン)の制服のイラスト

totop