ねこすた

大阪の日本橋にある リフレクソロジーのお店 「足踏みリフレ ねこすた」 です。
2009年3月24日にオープンしまして、 2012年2月に店内をリニューアルしています。

「店員さんが猫」というのがコンセプトですが、公式サイトには「メイドリフレ」 とも書いてありますので、判断が迷うところですが、「コンセプト系リフレ」 ということには間違いなさそうです。
このお店では店員さんのことを「にゃんこ」と呼んでいます。
これは、「猫」で確定。でいいんですよね?

そんなにゃんこが足踏みでリフレをしてくれるというお店です。
ぎゅうぎゅう踏んでくれます。

にゃんこの制服は(アニメの中の)学校の制服のようでありつつ、 猫耳としっぽを装備しているという、 ある意味、夢のような制服となっています。

頭には黒い猫耳を付けています。正面はピンク色が見えますが、 耳を垂れされるという技がありますので、さらに可愛くできます。

白いシャツの上に濃い赤のボレロを着ています。丈が短くて、 正面の裾が丸くなりながら後ろへいっています。
胸元には大きな金色の鈴とチェックのリボンを付けています。
鈴は中に金具が無いので音は鳴りません。

ボレロの袖は(動きやすいようにか)7分丈で、外側に金色のボタンを付けています。
白いシャツの襟と裾には黒いラインが入っています。

紺色のプリーツスカートとボレロの袖には白いラインが入っています。
この白いラインが無かったことを想像すると、やっぱり有るほうが 可愛いことがわかります。

お尻には黄色いリボンと黒い尻尾が生えています。
尻尾は変幻自在に動くらしく、くるっと丸まっています。

足元は、黒いオーバーニーソックスを履いています。
店内で施術を行いますで靴などは無く、スリッパもなさそうでした。
外にビラを配りに行く際は、さすがに黒い靴を履いているようです。

「メイド業界最安値」(公式サイトより)をうたっていまして、 60分で3800円(平日)なんです。90分でも5700円ですって。 (土日祝は+500円)
これは本当に安いですね。
っていうか、また「メイド業界」とか言って「メイド」との関連性を あいまいな感じにしつつ「一緒に取り扱ってもらいたい」みたいな?雰囲気を出してる! (笑)

とはいえ、ポイントカードも1000円で1ポイントと親切設計なので、 微調整の必要も無くどんどん貯まっていきそうです。
微調整の手段としても、チェキが500円ですのでこれを利用しない手はありません。

リフレを受けている間に思ったんですけど、 やはりここは大阪ですね、「トークのクオリティに貪欲」だと思いました。
ちょっと油断したトークを見せると、すぐさまムチャ振りをしてきたりします。
反面、それにそれなりの素早さでリアクションすると、 「なかなかやりますね」みたいな感じになってくれます。

布団のようなところに寝っころがりながらリフレを受けるわけですが、 目の前に鏡があるので、にゃんこが踏み踏みしている姿をいい感じで見ることが出来ます。
「いい感じ」というのは、言い換えると「微妙に良い角度」という意味です。

もちろん、パンツが見えるわけではありません。
さすがにパンツが見えないようにドロワーズを履いていますが、 そのレースたっぷりのドロワーズがいい感じに見えてますよ!!

(2012-04-04)

  • 大阪
足踏みリフレねこすたの制服のイラスト

totop