お月見猫王様の不思議な銘茶館

兵庫県、神戸の元町に2005年04日29日、オープンしました 「お月見猫王様の不思議な銘茶館」です。

もう、こだわりまくって作られたお店です。

まず、店内にネコがいっぱい!
猫王様の人形があるのにはじまり、食器や砂糖入れなど、いろんなところに猫が潜んでいます。
(これは、「探してみてね」というお店側からの挑戦状と受け取りましたよ!!)

制服は、姉妹店「KANON」の流れを受け継いだ、えんじ色のメイド服となっています。

頭は3重レースのカチューシャ!(これ基本(笑))
襟にフリルとラインの入ったえんじ色ワンピース。

白いエプロンのおなかの部分には、赤い紐結び。
レースがくっついた白い靴下!
黒いお嬢様靴!

どれをとってもかわいらしいメイド服ですね~

首元の緑色のリボンの真ん中には、猫のブローチが付いています。

絵では正面からしか見えませんが、後ろ側もかわいくて、 襟は「W」の形にとんがっています。
エプロンのリボンも大きくて長くて、先の剣の部分に赤いラインが「V」字に付いています。

紅茶がかなり種類を取り揃えているとか、 ワゴンで料理を運んでくるのは「KANON」と同じですが…

得に面白いのが、注文がそろった時の伝票が「絵本」なのです。
…想像しにくいのですが、確かに「絵本」が伝票台なのです。(笑)

「お月見猫王様の不思議な銘茶館」のコンセプトが「絵本」になっているのですが、 絵本そのものに伝票をくっつけて最後に持ってきます。
たぶん「暇なときは読んで、世界観を理解してくださいね」ということだと思うのですが、 絵本が伝票台とは、すばらしい発想ですね。
感激です。

その「絵本」と 瞳に天然石キャッツアイを使用した「王様のブローチ」などを販売しています。

これはもう、ただのメイド喫茶ではありませんよ!

ホットペッパーには超お得なクーポン もありますので、そちらを持って行くと良いかも?

猫まっしぐら!

(2006-04-15)

  • 兵庫
お月見猫王様の不思議な銘茶館の制服のイラスト

totop