山本山

上から読んでも下から読んでも!
「山本山」 です。

全国のデパートのお土産売り場に店舗があります。
本店は東京の日本橋にあり、そこには実際にお茶が飲める喫茶室があります。 私が見つけたのは池袋のデパートです、喫茶室は行っていません。

2011年になってからイラストのような制服に気づいたので、 調査してみました。
それ以前はどうだったか覚えていません。(泣)

頭には黒い三角巾を付けていました。
黒いベストはいたって普通ですが、中に着ている白いシャツが和風で特徴的です。
スタンドカラーの根元には黒と黄色が多い和柄のラインがあり、 正面でリボン結びしています。 袖の先の方にも同じ柄のラインがついています。

シャツの胸元付近から、金色の柄が見えます。
よく見ないとわかりませんが、楕円が2つ合わさったような模様が斜めに均一にあるようです。

黒いスカートはキュロットスカートで、正面から見ると巻きスカートのようだけれども 後ろから見るとキュロットスカートだとわかる、という例のやつです。

「山本山」といえば、海苔とお茶ですよね。
高級なイメージがあったのですが、少量のものでしたら400円程度から販売しています。 (もちろん量が多いものは3000円とか5000円とかするわけですけど。 でもそれって、お歳暮あたりにちょうど良さそうな大きさのように思います)

私はためしに買ってみた商品で「海苔ってこんなに香りが良いんだ!」と初めて気づいたわけですが、 ご飯に乗せると絶対に食欲をそそりますよ、というおすすめ商品を紹介したいと思います。
それは「特製ふりかけ海苔」です。210円です。
海苔のほかの具材の彩りも良く、しかも量もほどよく多いので全部使い切るまで1ヶ月以上かかりましたよ。
皆さんが、さりげない態度で制服調査を行うときには「いやぁ、買い置きが無いと不安になるので」 とか言って2個くらい買うと、店員さんからは「ああ、この人は常連さんなんだな」 と思ってもらえると思います。(たぶん)

っていうか、「山本山」って元禄3年にお店が誕生したんですって。 西暦で言うと、1690年です。
300年以上前からの歴史が(制服に)詰まっているのが感じ取れます。ずっしりと。

日本橋の喫茶室ではこだわり食材のお茶漬けを食べることができるんですって!
海苔とお茶の両方を同時に味わえるんですよ?
想像するだけでよだれが出るんですけど…

(2011-12-10)

関連ワード
  • 全国
山本山の制服のイラスト

totop