茶寮 花絵

有楽町駅の目の前に、2007年10月12日にオープンした 「有楽町イトシア」 の中にあるデパート、 「マルイ」 の3階にあります、 「茶寮 花絵」です。

甘味喫茶店ですが、食事もかなり力を入れています。
西麻布にあるお店の片岡護シェフがプロデュースしたそうで、 銀座に近い場所の喫茶店として、かなりおしゃれな作りになっているようです。 「和」をイメージしているそうです。

制服は、レトロに旧式の喫茶店をイメージしているに違いありません。 おしとやかな感じですね!

白いブラウスは丸襟で、前のボタンは見えないように布で隠されていました。 袖は6分丈くらいです。
襟元には黒いリボンを結んでいます。シッポが長いので良いです。

黒いセミロングでフレアなスカートの上に、白黒ストライプのエプロンを着けています。 裾とポケットの口部分には黒いラインが入っていました。
腰紐の部分にも横嶋のラインがあるんですよー
右ポケットには注文路入力する端末を入れていたので、それもイラストに描いてみました。

肌色ストッキングと黒いくつでした。甲の部分に紐が付いている靴を履いている人もいました。

週末は、イトシア自体が混んでいるので(クリスピードーナツがあるおかげ)、 イトシア全体がほぼ満席でした~。

花絵パフェというのを食べてみたんですけど、良かったですよー
量的には少なめですけど、あんこ、くり、バニラアイス、抹茶アイス、寒天、さくらんぼ 等がギュウギュウに乗っかっています。 あんこが甘すぎず、です。
飾りだと思うんですけど、花(ゆりっぽい?)が乗せられていました。

窓が広くて、外に電車が見えます。 店内は白が多くて、壁が白く、椅子が白く、机は茶色です。

フロムAナビの ミスユニフォームというところでも紹介されてるんですよねー

(2008-05-31)

関連ワード
  • 東京
茶寮華絵の制服のイラスト

totop