東京ばな奈

「東京ばな奈」は1991年11月に発売を開始しました。1992年に羽田空港と東京駅で販売するようになりまたたく間に人気を勝ち取ったそうです。
今では東京駅構内だけでなく、都内のさまざまな駅やデパートで販売されています。

制服は同じものかと思いきや、お店によって違う場合もあるのです。
変わった制服があったら調べなければなりません、「かわいい制服倶楽部」のサガです。

東京駅直結のデパート「大丸東京」の1階にも販売店があるのですが、そこだけ違う制服になっているのに気付いたので、調査してみました。
店名も一風変わっていて「東京ばな奈1F-STUDIO(イチエフ・スタジオ)」となっています。特別な店舗なのかもしれません。

頭には黄色いベレー帽をかぶっています。
黄色い半袖シャツの上に水色のデニム風生地のベストを着ています。コックさんのような前合わせのデザインです。
正面には白いボタンがたくさんあります。背中にはバナナの絵が描かれています。
黄色いロングエプロンの腰紐は正面で結んでいました。左右のポケットはかなり大きめです。
足元は黒いズボンと黒いパンプスでした。

「東京ばな奈シリーズ」の商品はどんどん増えていて、ドラえもんやポケモンともコラボしています。どこまで手を広げれば気が済むのでしょう?

8月7日は「東京ばな奈の日」なんですって!知りませんでした!
2018年に「東京ばな奈の日」が「一般社団法人 日本記念日協会」によって正式に認定されたそうです。

さらに、2018年に8月7日が「東京ばな奈の日」として認定されたことを記念して、毎年8月に「東京ばな奈こども自由研究大賞」として、東京ばな奈に関係する作品をSNS上で募集しています。
7月21日から8月31日まで応募可能ですって。本当に夏休みの自由研究ですね。
「日本国内にお住まいの小学生以下のお子さま」に心当たりがある人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

2020年には「東京ばな奈総選挙」が開かれたんですって。東京ばな奈の販売員468人に一人一票ずつ投票してもらったんです。
第1位は「東京ばな奈のレーズンサンド」だったんです。洋酒に漬けたぷっくりレーズンがたっぷりで、バナナクッキーとの相性が抜群なんですって。
定番の「東京ばな奈 見ぃつけたっ」は第2位。
シンプルでありながら、飽きが来ない。根強い人気がありますね。
冷やしたり凍らせたりする食べ方も提案されています。皆さんも試してみてください。


(2023-12-07)

関連タグ
  • 東京
東京ばな奈の制服のイラスト