ぶんちょの日記2012年03月

03月31日

2週間ぶりの名古屋探索です。
先週は大阪に行ってましたからね。

最初は「A.i cafe」へ。
なんだかほかでイベントがあるのか、
こちらには人が少ない感じでした。

それにしても大体レジ担当の店員さんが
スーツ姿のことが多いのですが、

スーツって良いですね!


次は「らびあっと」へ。
最初は4人だったのにあっという間に満席になってました。

うさぎさんに「超久しぶりですね」とか言われてしまいました。
(いっつも満席で入れないのが理由ですよ)とは言えませんでした。

安定のラヴィクオリティで良いですね。
常に目の前に店員さんがいる光景です。


次は「アイドルリフレ ベホイミ」へ。
初めて入ってみました。
以前は満席と書かれた髪が外に貼ってあったので
入れなかったのですが、
今回は、中から楽しそうな話し声は聞こえるのですが、
「満席」とは書かれていなかったので思い切って入ってみたのです。

ここでいう「アイドル」というのは
店員さんが若い(たぶん高校生)で、来ている服が
AKBなどが着ているステージ衣装のような服である。
というのを指しているようです。

あと、もう一つアイドルぽいところがありました、
自己紹介の言葉がアイドルのそれっぽく、
「○○が大好き、ちょっぴりドジな○○です!」
みたいなことを言ってきます。

リフレとしても料金が安めになっていて
リピートしたくなってきました。


次は「コモック」へ。
がっつりご飯セットを食べましたよ。

売っていれば取れフォトを買うのですが、
ありませんでした。
あったりなかったり、謎です。
売り出すタイミングを教えて欲しいです。


次は名古屋に移動して「デラボーン」へ。

毎度のことですが、新人さんが増えていくので
知っているメイドさんは全然出会わないのです。

それは置いておいても、
メイドさんから積極的に話しかけてきてくれるのは
嬉しいですね。

それにしても、どうやったら長く会話を引き伸ばせるように
なるのでしょうか…?

あれですかねぇ?
新人さんのリフレはちょっぴり安くなっていますので、
何回かそちらを利用することにより新密度を
上げていく作戦をとったほうがいいかもしれませんね。


次は「月天」へ。
コモックでご飯を食べてきたのを忘れて、
うっかりこちらに入ってしまいました。

とはいえ、やっぱり食べてしまいました。

入る時、カウンターが1席しか空いていなかったので
テーブル席に座る、というのをチャレンジしてみましたよ。
でも
「満席になったら、カウンターに移動していただけますか」
と注意されてしまいました…
厳しいですね。

しかし、それほどお客さんが増えなかったのと、
あとから一人の人が来てカウンターが逆に満席になったので
追い出されることはありませんでした。

とはいえ、久しぶりに満席の姿をみることができました。
割合早い時間は人気店ですよね。

03月28日

久しぶりに「銭形金太郎」を放送していたので見てみましたよ。

アイドルビンボーが多いので楽しいですね。

わたしも炭酸水にこだわってみたいと思います。

03月27日

(ナリナリドットコム)
「史上初の“特保”コーラ誕生、食事の際に脂肪の吸収を抑える働き」

っていうニュースを見つけましたよ。

「ワンピース」のフランキーにあやかって
最近わたしはコーラばかり飲んでいますので
コーラが健康に良いって!?
っとつっこみを入れてしまいますよ。

でも、説明をちゃんと読むと、
糖質ゼロだったり、繊維が入っていたりと
本当に脂肪を抑えるらしいです。


えっと、うまく言えませんけど、
「逆転の発想ですね!」

03月26日

月曜日ですけど、引き続き大阪です。
っていうか、なんばと日本橋です。

午前中から高島屋へ向かいアイスクリーム屋さんへ。

オープンカフェみたいな椅子と机があるお店なのですが、
女性服フロアなので、店内がピンクと黒でおしゃれなんですよ。
かなりアメリカンですよ。

そして、店員さんもポップなサンバイザーとピンクと黒のTシャツで
すごい良いのです。
前日に通りかかったら、女性客が多くて近寄れなかったので、
開店アタックしてみたというわけです。
(笑)

ソフトクリームもヨーグルト風味で美味しかったです。


その後、日本橋をうろうろしたのですが、
思いのほか、行ってみたかったお店が混んでいて
(後で行こう…)と思いつつすいているお店を探しました。

たどりついたのが「アルカディア」です。
奥にはステージがあって、店員さんが踊ったり歌ったりするようです。
夕方とかは盛り上がりそうですね。

私は全然雰囲気がつかめなかったので
「なぞ丼をください」と言ってしまったためにひどいことに。

時間がかかるな…と思っていたら
かなり大盛りなどんぶりがでてきましたよ。

(もっと少なくていいのに!)
後から気付いたのですが、補足説明で「がっつり食べたい人に」
って書いてあったんですよ。
よりによって、これから巡らなければならないときに…

しかしそれは悲劇の始まりに過ぎなかったのです。

半分食べたところでギブアップしたくなってきました!
でも、初めて来た客に「あの…残していいですか?」
とか言われたら可哀想かも…
と思ってゆっくりながら食べ進めました。

もう、拷問に近い量でしたよ
小食のわたしのとっては。

素敵な制服だったのでチェキを撮ろうと思っていたのですが
その気力も無くなりました…
はうー

次はもうちょっと冷静に少なそうな料理を注文するか
もしくはドリンクだけで貫くかをしたいと思います。


次は「アイドルステージ」へ。
さすがに平日です、先客は一人だけでした。
店員さんも二人だったので、結構お得かも。
と思っていたら、店員さんの一人が休憩に行ってしまいました…

(私のトーク力では店員さんを惹きつけられない)
と思ったとおり、もう一人のお客さんの方ばかりと
話していましたよ。

でも、私が入った瞬間、まだ店員さんが2人の時に、
ステージが始まって、歌ってる姿を見ることができたのは
とてもラッキーでした。

面白いのが、メニューを注文するのにiphoneを使うのです。
でも、どこになにがあるかさっぱりわかっていない私は
結局、店員さんに言って、それを入力してもらう
という2度手間な事態になっていたのでした。
(笑)

2日前の夕方に通りかかった時、満席っぽかったのですが、
その理由がわかりました。
店員さんが全員可愛いのです。
すばらしいクオリティだと思います。

ライブDVDを発売していて、それを買おうか
最後まで悩みましたが、買いませんでした。
今になって、買っておいても良かったかも!
(だって制服をたくさん映してるだろうし)
と思って悔しがっています…


次は5年ぶりの「メルカフェ」へ。
安心のがちゃぴん像ですね。

去年の暮れに制服が変わったということですが、
私には差がさっぱりわかりませんでした。

お腹いっぱいだったので紅茶だけ注文したのですが、
さし湯ができるんですって。
つまり、同じ茶葉で2回紅茶を出せる、というのです。
(うーん、まあ、そういう飲み方があると言うなら
そういう飲み方をしてみようか…)
と思って注いでもらったのですが、
お腹いっぱいの上に水分も大量にとってしまいました!

それにしても、平日の昼過ぎなのに、
店内はほぼ満席ですよ。「ほぼ」じゃなくて
ぎりぎり並びが出来ないくらいの満席状態でしたよ。
すごいですね。


つぎはネコ足踏みリフレ「ねこすた」へ。
通りがかった時に看板に
「3周年記念で60分2900円!」と書いてあって
(行くしか)と思ったのです。
考えるまでもありません。
その時、脳では判断していません。
脊髄で判断して、階段を昇って行っている私がいたことだけは
確認してます。
それくらいの速さです。

店員さんのことを「にゃんこ」って呼ぶんですって。
そのにゃんこさんが「今日は30分の値段で60分できるんですよ」
としたり顔で言うので、「いいんですか?」
みたいな謙遜を見せつつ、60分コースを選びましたよ。
せっかくですからね!

で、さっきまでの呪いの効果ですよ。
始まる前にお手洗い。終わってすぐにお手洗い。
こんなに恥ずかしい姿を見せることになるとは…
(泣)

とはいえ、にゃんこの制服が可愛くて、
にゃんこもかわいくて良かったです。


次は「ロイヤルパーティ」へ。
メイドバーですね。
外の扉に店名らしきものが無かったので
すごく不安でしたが、
店内はとても綺麗なバーでした。

そして、メイド服も赤くてサンタっぽい服で、
さらにメイドさんも意外にオタクですばらしかったです。


ふいー
大阪の3日間が怒涛のように過ぎ去って行きました。

終電に乗って三重県に帰りましたよ。

5年ぶりで忘れていましたけど、
大阪って、意外と近いんですね。
最速なら2時間で行ける距離なのです。

これからは頻度がグッと上がるかも??
と思いました。

03月25日

日曜日ですけど、引き続き大阪です。
5年ぶりの大阪を満喫せねばです。

今日は日本橋以外を探索です。
デパートなどをうろうろ回ってみました。

豚まんで有名な「551蓬莱」っていたるところに販売店があるんですね。
それはおいといて、
どの店舗でも行列が出来ていますし、
しかも制服がかわいくなってる!?

私好みなテクニカルな灰色ストライプにドキドキですよ。


うろうろしつつ、たどり着いたのが
なんば駅の近くにある高島屋です。

上階にあるレストランフロアに大興奮!

どれか1つには入ってみよう!と思って
ちょっと高価なおすし屋さんに入ってみましたよ。
だって、黄緑色の和服に、白い割烹着なんですもの!!

どのお店も行列でしたけど、ここも30分待ちくらいでしたが
5年ぶりの大阪!と思って名前を書いて並びましたよ。

…ようやく私の番が来た、
と思いきや、窓の外に向かって座るカウンター席!
(泣)
そんなのありーーー??
おすし屋さんでこんな構造って…と
かなりげんなりしましたよ…

あ、普通の人は「うわー、8階からの眺めはイイネ!」
と思うんでしょうけど、
私は制服チェックが目的ですので、
店内を全然見られないというポジションに愕然とするばかりなのです。

でもなんとか割烹着の首周りのレースの柄をチェックできたので
良かったです。


そろそろ日本橋に戻ろうか…と思ったところに
馴染みのある看板が。
「めいどりーみん」があったので、入ってみましたよ。

電脳のお店でした!
知らなかったとはいえ、この脱力感をだれかに伝えたかったです。

と、思っていたのですが、
突然ライブが始まりました。
2人のメイドさんがステージで踊りながら歌っていまして、
周りのご主人様達がめちゃめちゃオタ芸を打っていました。
(右側にいた人の手が私に当たりそうで怖かったです)
(他の人は、サイリウムを飛ばしまくってたし…)

誰がライブを注文したのだろう、と思ったら
さっきまでめちゃめちゃチェキを撮っていたお嬢様が
注文していたようです。すごいですね。

大阪にすでに3店舗もあるめいどりーみん。
なんで名古屋には無いんでしょうねぇ??


次は、うろうろしまくった挙句、
「カフェドール本店」へ。
かなり歩きましたよ。

暗くなる前に着いた…と思いきや、
なんだか当日はメイドさんのバースデーということで
学生服イベントになっていました。
つまり、メイド服じゃない!!!!!
(ショックでかすぎです)

まあ、それでもポイントカードだけでも手に入れて帰ろう…
と思っていたのですが、
店内にメイド服を飾っていたので、
そっちの方をじっくりチェックできましたよ。

メイドさんが着ている状態よりも、
ジロジロ見ても大丈夫で良かったです。


次は「Sweet Tease」へ。
やや裏通りで不安でしたが、
店内は立派にメイド喫茶でした。

そして、メイド服がクラシカルで良いんです!
そしてそして、ご主人様が多い!
テーブルもカウンターもほぼ埋まっていました。
私は1時間居ただけですけど、
出て行くご主人様は数人しかいませんでしたよ。

先日のメイドコンテスト ミスポンバシでまあまあ上位に入って、
賞もたくさんもらったということで、
私の中でも人気店確定です。

私は本棚にあった過去のアルバムを
かなり熟読してました。

で、結局最後まで店名「Sweet Tease」を
なんと読めばよいのかわかりませんでした…


通りを歩いていると、
メイドリフレ「メイドギルド」のメイドさんが
切なそうに私を見てるので
近づいて説明を聞いてみたら
ハンドリフレが10分500円だと言うではありませんか。
さすがは大阪ですよ。
しかも、ドリンク付きですって。

ふふふ、「さすが大阪」とか驚いて見せましたけど、
このぶんちょが安さだけで立ち止まるわけがないのです。
このお店のメイドさんの制服が、
アニメの魔法学校の衣装みたいなメイド服
(勝手な想像から生まれたアニメですけど)
なんですよ。

簡単に言うと、全身白でピンクラインとピンクリボンです。

担当してくれたメイドさんがとても良くて、
「良い」というのはトークが上手で
私が知らない情報をべらべら教えてくれたので
なんかもう楽しくなってきましたよ。

500円の方は、カウンターに座りながらの施術ですが、
30分以上のリフレはもっと広い(たぶんソファなどがある)場所へ
移動してやってくれるんですって。

そして、500円の方はポイントカードを作ってくれないんですって!
(泣)

やはり、リフレのように、マンツーマンでじっくり話せるほうが
いろいろ聞き出せるな、と思ったのでした。


次は「CCOちゃ」へ。
5年前からは内装が結構かわっている雰囲気です。

壁に大量のコミュニケーションノートがありませんし、
奥にディスプレイもありません。
(いろいろあったんだろうな…)って思います。

メニューもかなり変わっているようです。当然ですね。
知らなかったのですが、
ラストオーダーの際にゲームが出来るんですって。
勝ったらプリクラなどをもらえるけれど、
負けたらドリンクを注文しなければならない。
ですって。

わたしが5秒くらい考えていると
「無理にされなくてもいいんですよ?」
とメイドさんが困り顔になったので
「あ、それじゃあ、やりません…」
と、パンピーを装ってみましたよ。

壁には額に入った大きなメイドさんの写真が並べられていました。
店内にメイドさんの写真を並べるって、
大阪の文化なんでしょうか??

名古屋や東京ではそういうオブジェは
あんまり無いですよね…。


そんな大阪2日目でした。
3日目へ続く!

03月24日

早起きして電車で大阪へ!
っていうか、なんばへ!

5年ぶりくらいの大阪なんですよ。
今までは余裕があったら東京の方へ
ひとっ飛びしていたのですが、

「アフィリアキッチン」が閉店すると聞いて
「行かねば!」
と思ったわけです。

昼過ぎには大阪へ到着、
真っ先にアフィリアを探してみました。

あんなに大通り沿いにあるとは知りませんでしたし、
行列かと思いきや
そうでもありませんでした。

あと1週間で閉店というのに…
っていうか、知らなかったのですが、
男装後輩がいるんですね。大阪って。

聞いてみたところ、最近現れたみたいですね。
男装店員専用の制服のようなので
要チェックです。
もう見られなくなるかもしれないんですよ?
(他店舗に広がる可能性もありませすけど)

くじが引けるメニューがあったので
それを注文してみましたが…ハズレでした。
(泣)

来月になったら「シュタインズゲートカフェ」になるんですって。
なんだかそっちの方も楽しみですね。


次はアフィリアのビルの上にある
「aiaiパーティータイム」です。

ビラを配っているのにつかまってしまいまし…
てへへ。

制服はさまざまなメイド服が入り乱れているメイド喫茶で、
メイド喫茶っぽいところは
テーブルに置いてあるベルでメイドを呼ぶところです!

ポップな店内で、ダーツの機械があったりして
カジュアルなメイド喫茶ですが、
メイドさんは明るくて楽しいひとばかりでした。

大阪って、チャージ料が要らないお店が多いと
初めて知りましたよ。
チェキも安いですし。

ただ、メニューを持っていかれてしまったので
チェキが300円だと思ったら、
ピンショットのチェキは300円ですが、
ツーショットは500円だったんですね。


次は「カフェドール」へ。
17時からバータイムになってチャージ料500円
と書いてあったので
16時に入ってみましたよ。

「カフェドール」だと思って入ったのですが、
4月から別な店名になるらしく、
うかつに「カフェドール」だと思って入ってしまった私は
ただただ申し訳ないかぎりでした。

つまり、メイド服が市販品で複数種類あったので
最初はチェキを撮る気マンマンでいたのですが、
やっぱりやめておこう、と思ったわけです。

ただ、ちょっと遠いところにある本店の方は
灰色+緑色の統一されたメイド服があるという情報を
聞きましたよ!

行ってみる気マンマンですよ!


次は「アンダンテ」へ。
深緑色のクラシックなメイド服ですよ!
すばらしい!

店内もアンティーク満載ですばらしいです。
喫煙席が中2階で、
禁煙席が地下ということでしたので
ちょっと手狭な地下へ行きましたよ。

私が「おすすめは?」と聞いたら
「ミルクレープです!」と言うので
それを食べてみましたよ。

それにしてもメイド服が良すぎたので
いろいろ聞いてみましたよ。
「花柄のメイド服なんて、ほかでは見たことありませんからね~」
などと、
詳しそうな、そうでもなさそうな設定で会話してみました。


すでに夜になっていたので
「あ、まだe-maidに行ってない!」
と思って行ってみたのですが…
満席でそとに行列が出来ていたので
そちらは諦め、
向かいにある「月読」へ。
和服の居酒屋です。
なんとすばらしきことか。

テーブル席や座敷は団体さんがもりあがっていますが、
2人用のカウンター席はそれほどでもなかったので
私は一人で優雅に日本酒を飲みながら
サラダを食べていましたよ。
(笑)

付け加えると、
サラダを食べながら、店員さんをチラ見していましたよ。
むしろ、後者の方がメインでしたよ。
それが揺るぎ無い真実ですよ。


そのあと、夜の心斎橋を通ってみたのですが
すごい怖かったです。

田舎モノの私にとって、
若者も怖いし、年配の団体さんも怖いです。

つくづく、都会に向いて無いなぁ
と思うのでした。

明日へ続く!

03月23日

急遽、大阪へ旅行することを決意。

特に準備は必要ありませんが、
早起きしなければならないので
早寝の準備です。

あと、日本橋マップのチェックです。

行きたいメイド喫茶をリストアップ!

03月22日

テレビ番組「ハッピーミュージック」で

愛知の地元アイドル紹介!

って…OS☆Uですか!

大須では人気があるようですけど、
わたしはさっぱり知らないんですよねー。

03月21日

うわー、
やっぱりネットを見過ぎて何も出来ない日々ですね。

昨日、
「R-1グランプリ」を見たわけですが、

惜しくも準優勝になったスギちゃんが面白すぎました。

気になったので動画を探してみてました。

ユーチューブで見てたら、
ニッチェを見つけたので見まくり、
オードリーを観なおす。←イマココ


やっぱり、オードリーは面白いですねぇ。
(脱線)

03月20日

久しぶりに「おじゃる丸」を見たら…

なんだか今日だけスペシャル番組でした。
ちょっと長編になっています。

で、ずっと見ていたのですが、
かわいいじゃないですか!

ほのぼのなストーリーから始まっていくのですが、
だんだんSFチックストーリーになっていきました。

かっこいい展開を経て、
ようやく現代(っていうのも変ですけど?)に戻ってきました。

なかなか面白かったです。

03月19日

ガーン!マジかよ!

1位は会社でも言うんですけど。
変な目で見られてたりしてないでしょうね!?

<【男性編】実生活では聞いたことがない!?
マンガによく出てくる擬音ランキング>
http://nico.ms/nw216874

03月18日

初めて「ゴーバスターズ」を見たのですが、
なにあれ!
おでこペロペロじゃん!

↑を翻訳すると

「おでこが可愛い女優さんが出てる!」
です。


お昼過ぎに「めいぷるはにぃ」へ。
メイドさんの誕生日当日ということで
「おめでとうございます!」って言っておきました。

なんだか、その誕生日のメイドさんにビンタされる
というのがそのひオンリーで流行していたみたいで、
みんなビンタされていました。

わたしは…チェキは撮りましたよ。

早々に離脱して、名古屋の「コエモ」へ。
お昼と夕方の間だったためか、
お客さんは私一人だったので
いろいろ(うわべだけの話を)話し込んだり
フォトを撮ってもらったりしました。

しばらくすると団体さんがやってきたので
私は撤退です。

キャラクター設定が細かく設定されていて
しかも制服も5種類あって全員部分的に違いがあって
細部にもこだわっていて良いお店だったんですけど…
(2週間後に突然閉店になるなんて…)


次は大須の「萌えりぃ」へ。
メイドさんが明るいのでいいですね。
わたしも元気をもらえます。
こちらまで笑顔になります。

気が付いたら閉店の時間でした。

楽しいことばかりあると、
時間の流れが速いですねぇ~。

03月17日

ドラえもんの映画を見ているわけですが、

スネオが
「セクシー兵団が攻めてくるよ!」
って言ったので、

耳を疑ったら、

「鉄人兵団」でした。

いやー、困りました。


私の耳はかなりやられている模様。


その後、
映画「第9地区」を見たら
やたらカッコいい展開になってるんですけど。

最初から見ても良かったかもしれません。

03月16日

なんと!

「中学生日記」が最終回ということで
つい、見入ってしまいました。

最後に重いテーマを持ってくるとは、
まあ、ありがちですよね。

それにしても、何十年も続いた番組が
こっそりと終わってしまうなんて、
ミレニアムって切ないですね。

03月15日

急に思い立って
アニメ「夏目友人帳」を最初から見始めた私です。

神谷さんだったなんて!

どうりで女子に人気なわけですよ。


最初は、無気力そうな主人公の顔が
気に入らなかったのですが、
見ていくとだんだん私もそんな顔になってきますね!

03月14日

ああーーー!
あんなに東京に行ってたのに
「うさぎの館」に行き損ねました!

うさぎの森はたくさん行ったので、
うっかり忘れていました!
(泣)

もふもふのうさぎに接近したかったです!
(触るのは怖いので)

03月13日

雨ニモマケズ、ワレ東京ニイル。。。

2日連続で会社を休み、4連休で東京にいるなんて
なんて優雅な人生なのでしょう…

3月なので有休消化という側面もあります!
(笑)

今日は秋葉原、超探索です。

やはり、朝から動けると言うことで
最初は「バックステージ」へ。

さすがに開店ダッシュするひとは居ないらしく、
最初は私一人だけでしたが、
正午近くになるとどんどん人が増えて行ってました。
「お昼休みにバクステ。」
なんだかそんなキャッチコピーが浮かんでは消えて行きました。

知らなかったのですが、
平日だとおくのステージの周辺は練習場になり、
アイドル達がレッスンをしている姿を
プロデューサーが眺めることが出来るんですね。

新曲ができるらしく
それの練習のために、30人くらい
レッスンしていました。

もちろん、フロアにいて食事を出したりするアイドル
以外のアイドルの数ですよ。

そして、これも予定外なのですが、
テレビ取材が入っていて、
リポーターの人が体験しているのを見ていました。

見ていましたっていうか、私も結構映っているかもしれません。
角度的にカメラがすごいこっちを向いてたんですけど…
(泣)


次は「メイリッシュ」へ。
ランチを食べようかな…と思っていたのですが、
「オムライス(シュタゲ風)」
とでかでかと書かれたメニューを見つけてしまっては、
それを注文するしか無いでしょう?


次は「神アイス」へ。

駅の近くにこんなに良いお店があったんですね。
1階はアイスクリーム販売店で、
椅子は無いのですが、
店内で立って食べることも出来ます。

なんだか良くわからないのですが
アイドルグループがありまして、
そのメンバーが店員さんにいるみたいです。

さらに制服もピンク色でメイド服ですので、
ひさびさにニヤニヤして入っていったぶんちょです。
(キタコレ)と思ったのは秘密ですよ。

アイスは400円前後でありまして、
「神アイス」というバニラアイスがなめらかということで
それを食べてみました。

カウンター近くには常連さんらしき人がたくさんいて
怖かったので近づけなかったのですが、
壁に貼ってあるポスターなどを見ていたら
上の階にはリフレや美容院まであるらしく、
さらにリフレは16時まではちょっと安い
と書いてあったので、一目散に階段を駆け上がるのでした。

案の定、寂しそうにしていたメイドさんと目が合ったので
ちょっとおどおどした態度をしつつ、
でもにっこりと笑顔で扉を開けて入りましたよ。
(情景描写)

店内は緑が多目なエコでメルヘンな内装になっていまして、
ベッドでもないマッサージ用の椅子で
腰とハンドのリフレを受けてみました。

アイスの時もそうだったんですけど
自動販売機で券を購入するシステムなんですね。
それを元に、ポイントカードを別に作ってくれたりは
するようですので安心です。


次は「クラウンティアラ」へ。
ホワイトデーイベントということで
(アリス服ではないのですが)
メイドさんが全員白い服になっていました。
白いドレスだったり、ナース服だったり、大きめなワイシャツだったり
でした。

とうぜんイベント限定メニューとそれを注文することでもらえる
限定フォトというのがありまして、
それを注文する、それがぶんちょなのです。
(笑)

オープンすぐなので(さすがに他のお客さんも少ないだろう)
と思っていたのですが、30分もしない間に
10人くらいに増えていました。

やはり人気店の予感ですよ。

本当は長居をしようと思っていたのですが
さすがに忙しそうだったのですぐに出ることにしました。


通りすがりに行ってみたのが「ヌードフカフェ」です。
週末はかなり満席ですので平日を狙ってみたのですが…

それでも常連さんと思しき人々で賑わっていました。

私はまたしてもランダムで行ってみたところ、
アイドルというよりはモデルです。
というアイドルに出会いました。

前はあったカップ麺がなくなってたりして
なぜかこっちの方が焦ってワタワタしたりしていたので
会話はあまり弾まなく…
それにしても3分って早いですね。


さあ、どこへ行こうか…と思っていたところに
「jk c@fe」の生徒がビラを配っていたので
お店に行ってみることに…

店員さんは本物の女子高生で
お客さんは「先生」という設定のようです。
(最初は「教育実習生」からスタートです)

生徒の迫力におびえつつ、
ガチャをやってみたり、いろいろ試みてみましたよ。


次は「クイーンズコート」へ。
若い人々で賑わっているんですね。

飲み放題という性質上、たくさん飲もうと
思う人がたくさんいるのか、
店員さんが忙しそうにしていたので
私は30分で退散することに…

いまだにコインをもらえません…


次はメイドタイ古式マッサージ「わっとぽー」へ。
1ヶ月前にオープンしたお店で
以前からチラシを見て行きたかったのですが、
ようやく行くことができました。

なんといっても緑色のメイド服が
すばらしくかわいいデザインなのです!

さりげなく「その服イイですね」と言ってみたら
「あまり言われたことはありませんけど
わたしもそう思っています」
と言ってくれました。
私は調子に乗って
「その緑、エコですよね」
とボケてみたところ、
「……」と笑顔で返されました。

(私はうつぶせだったので、表情までは見えませんでしたけど)
(泣)

このお店はお客さんにポイントカードがありますが、
メイドさんの方にもポイントカードがありまして、
たくさん施術すると、「のぅあ」(マッサージをするスタッフのこと)
のレベルが上がるんですって。
私がのぅあさんのポイントに印をするのです。

いつもは何かいろいろ描いてもらってばっかりいた私ですが、
自分が描くとなると、考えてしまいますよね…
担当してもらったのぅあさんは気に入ってくれたでしょうか…?


だいぶ遅い時間になってきましたが、
遅い時間になると行きたくなるのが「橙幻郷」です。

ホワイトデーイベントということで、
ホワイト&ピンクの私服(つまり、ロリイタ服)
を着ていました。
みなさん可愛くてすばらしいです。

イベント中ということで長いラミカがあったりと
いろいろゲットです。


そんな楽しい東京でした!

03月12日

引き続き東京に滞在しております!

本日は秋葉原以外を探索する予定です。

最初は、新宿周辺のデパートを調査です。

前から注目してはいたのですが、
ルミネの7階8階のレストラン街がかなり
ポイント高いです。

まあ今回は先を急ぐので入れませんでした。
ただ、平日にもかかわらず、
お昼時は満席なんですね。
さすがは新宿です。

赤坂に移動しました。
目的地は「HOOTERS」です。

外の通路を
赤坂サラリーマンが多くうろうろしていたので
小心者の私はとても入りづらかったのですが、
勇気を振り絞って入ってみました。

お昼時を若干過ぎていましたので
店内はほどよくすいていました。
といっても5割くらいですけど。

にも関わらず、店員さんは10人ほど見えました。

ハンバーガーがウリらしいので、私もそれを注文しましたよ。
ボリューミーでありながら、
バンズがふんわりと柔らかかったのがすごいです。

フーターズの店員さんはタンクトップとオレンジ色のホットパンツ
というスタイルで有名なわけですが、
お腹のロゴに「HOOTERS TOKYO」と描かれているんですね。
つまり、日本限定の衣装というわけです。

テーブル担当の店員さんが居る、
というのは聞いていたのですが、
それ以外の店員さんも、結構話しかけてきてくれました。
でも話しかけてくるのは
「美味しかったですか?」ばかりですので
「はい、美味しかったです」
くらいしか答えられないのですが…

もうすぐ
ミス フーターズ ジャパンの投票が始まると言うことで
いろいろ説明をしてくれました。

それにしても、週末や夕方になると満席になる
のは聞いていましたが、
当然のことですよね!


次は渋谷へ移動して
街をうろうろしてみました。

目的地は「めいどりーみん」なのですが、
場所を調べずにうろうろしていたら
全然見つかりません!

(当然、ビラ配りでたくさんのメイドさんがいるはず)
と思っていたのですが、
全然見つけられなかったのです…

とても困ったので交番で聞いてみよう
と思って聞いてみたら、知らない様子。

どこかへ電話をかけ始める始末…
(なんだ、渋谷では有名ではないのか…)
と目をそらすと、
目の前にビラを配っているりーみんのメイドさんを発見。

私は生まれつきタイミングが悪いほうですが、
見事なまでのすれ違い技でした。

さりげなくお店の入り口に近づいたら
案の定、話しかけてくるメイドさん。
計算どおりです。
(笑)

店内に入っていると、壁が電脳です!
よく見たら天井も電脳です!
メニューも電脳です!
なんだかピコピコ感満載な店内です。

メイドさんは渋谷でも相変わらず元気でした。


次は中野に移動しました。
うろうろしたのですが、
「BAR ネルフ」の場所がわからなくなってました。
私の記憶力に失望です。

黒猫魔法のお店に行ってみたのですが、
かなりお客さんが多くて断念!

メイドバー「めいぷる」へ行ってみました。
2年ぶりくらいだと思うのですが、
雰囲気はそのままでしたし、
制服もかわいいままでした!

メイドさんが3人いて、
全員かわいかったのが、すごいと思いました。
東京はすごいですね。

ほどほどにお客さんが居ましたが、
順繰りに話しかけてきてくれたのが嬉しかったです。


次は猫メイドバー「ねこの丘」へ。
メイドなんですけど、猫なので、
結構観察力が強いんですよ。

いろいろ気付いて話しかけられました。
つっこみが鋭いですね。
まあ、私の方が鋭いですけどね!

なかなか盛り上がったので
長居してみたのですが、
もうすぐ12時になりそうだったので
お出かけしました~

中野のお店はなぜかポイントカードの種類が多いので
集めたくなりますよね~

03月11日

日曜日です!
「コスチュームカフェ」です!
1年前から1年が経ちました!

1年前にいろいろあったわけですが、
なんだかんだで1年なんですね…

「コスチュームカフェ」内で追悼の挨拶もありました。

それは置いておいて、
制服祭りです!

制服に関する薄い本がたくさんあります!
(笑)

結構買ってしまいました!

とはいえ、コスプレイヤーが少なくなってしまっているので
華やかさが…
と思っていたところ、
隣の会場のまどマギのレイヤーさんたちが
わらわらと入ってきたりして
まどか!まどか!
ほむほむ!ほむほむ!
と大興奮でした。

隣のサークルさんと話していたら
「フーターズはイイですよ」という情報を得ました。
いろいろ話してみるものですね!

そんな楽しい時間もすぐに過ぎ去って行きます。
すぐに閉場時間になってしまいました。


というわけで、打ち上げです!
いつもの面々で秋葉原へ移動です。

「スープカレーカムイ」へ行こうとしたら
ちょうど満席になったので
「カフェ フェイバリットピース」へ。

今日はベーグルを食べることが出来ました!


次は秋葉原にお花屋さんができたということで
みんなで探すことに。

公園の近くということは聞いていたのですが、
あんなところにあったなんて!

現在はプレオープン中ですので
メニューが紅茶とケーキだけでした。

花屋さんということで、もっと花がたくさんあるかと思いきや、
カフェスペースが8割で、2割ほどが花屋スペースでした。

そして、注目すべき点は、
制服がオリジナルっぽいメイド服なところです!

シャッツキステ系列ということは明らかになっていたので
そこのメイド服が流用されているかと思っていたのですが、
そんなことはなく、
新しいミドル丈の黒いメイド服で統一されていました。
すばらしいですね。


次は「うさぎの森LR」へ。
2日連続です。(笑)
とはいえ、昨日まではひなまつりイベント、
今日からはホワイトデーイベントでして、
ウサギの着ぐるみのうさぎさんが4人ほどいました。

そして、やはり満席で賑わっていました。


次は「月夜のサアカス」へ。
やはり、しめはここなのです。

3月のメニューが新しくできていまして、
わたしはパフェを食べてみました。


これで楽しい打ち上げが終わりです!

いやー、やはり
制服好きの人々が集まると、楽しいですねぇ!

03月10日

来ました東京!

まず最初に向かったのは
トリオンプで開催される
きぐるみカフェ「喫茶 青風亭」です。

以前から注目していたのですが、
イベント形式のお店ですので
なかなか開催日と上京の日程が合わなかったのですが、
今回はぴったし合いましたので、
真っ先に来てみたのです。

きぐるみカフェというのがどういうのかを説明しますと、
プリキュアショーに出てくるような
女の子のきぐるみ(かぶりもの?)さんが店員さんなのです。
この「青風亭」は店員さんのキャラクターを設定していまして、
髪の毛の色とか名前もちゃんと決まっています。

し・か・も!
私が注目するくらいですから、
店員さんとしての制服がすばらしくかわいいのです。
パステルグリーンのメイド服でして、
すごい良いです!

ただし!
身長はそれなりに高いですし、
頭部が大きいので、テーブル近くでお辞儀をされたりすると
かなりの威圧感があります!
(笑)

他のお客さんたちがみんなチェキとか撮っていたので
わたしもいろいろ追加オプションメニューを注文してしまいましたよ。


次は「ハートオブハーツ」へ。
知らない間にメニューなどが変わっていました。
11月にポイントカードのシステムも変わっているようでした。

制服が可愛いのでいいと思います。
この前来たときは満席っぽかったので
すぐさまエレベーターに戻ったんですよ。
なので開店アタックでリベンジです。

まだ午前中ですので、お客さんは少ないかと思いきや
どんどん入ってきてましたよ。
すばらしいですね。
これが制服効果です。
(たぶん違う)


次は「ぽぽぷれ」へ。
(「もののぷ」じゃありません)
(ちょっと移動しました)
3年ぶりくらいだったのですが、
内装は変わってはいませんね…
と思いきや、メイドさんの日本語がたどたどしい…

よく見たら、ほとんどの店員さんが外国人でした。
そして、お客さんも半分くらいは外国人でした。

呼び込みを頑張っているせいで、
結構混みあっていましたよ。

日本人のメイドさんも流暢に英語を話していたりして、
すごいです。
なんだかすごいです!


次は「うさぎの森LR」へ。
なんと、ひな祭りイベントが今日(10日)まで
ということだったので、
ニュートリノの速さで(光より速いし)森に迷い込みました。

ミニ丈和服うさぎになってるじゃありませんか!
早く言ってくださいよ!
土曜日から東京に来て良かったです。
そしてありがとう!

5月で閉店するという情報を知っている人が多いのか、
店内は満席でした。

あ、ニュートリノが光速より速いというのは
科学的に未確認ですので、
信じないでくださいね。


次は「天使と悪魔 プレイ」です。
うっかり入ってしまったのですが、
ほぼ満席でした!!!

人気店なことは存じてるんですよ、
でも、18時まではチャージ料が安いなぁ
と思って覗いてみたら、このありさまですよ!

とはいえ、オリカクはしっかり注文して、
悪魔のカードをゲットです!

ポイントカードを出したら、
「わー、プレオープンの時のカードですね」
なんて言われてしまいました!
しまった!
まだポイントが貯まっていなくて新しいカードに
移行していない、
つまり、あまり来店していないことがばれてしまいました!


つぎは「Cafe Favorite Piece(カフェ フェイバリット ピース)」へ。
こちらはメイド喫茶ではないのですが、
ベーグルが美味しいお店で有名ですので来てみました。

ベーグルを食べようとしたのですが、
「ケークサレ」が焼きあがったところです。
と店員さんが言うのでそれを注文してみました!

ケーキかと思いきや、内容物はおかずのソレでしたので
(ニンジンや豆など野菜が中心)
私としては初めての経験…な味でした。

ベーグルが売り切れたようで、
なにやら片付け作業な空気になってきたので
わたしも撤収です…


次は「コスチャ」へ。
だ、だって、「スク水デー」って書いてあったんだもの!
(毎週のようにスク水デーは開催されています)

もちろんそれは知っているわけですが、
それでも年に1回くらいは釣られてみたくなる、
それがオタクというものですよ。
うんうん。

こ、紺スク水!

私はあえて奥の方の席に座って
あんまり興味が無い、を装っていたのですが、
なにやら「ちゅーちゅーごっくん」が
サービスで付いているというメニューを発見!

…いえ、発見しただけですよ?

もちろん注文しましたけど!
(爆)

一応、毎回、
(チェキを撮ろうかどうか)を悩むのですが、
今回は撮りませんでした。


最後は「メイリッシュ」へ。
メイドさんのバースデーということで、
(なにか限定カードをもらえるかも!)
という悪しき心で入ってみました。

今日のみバースデーイベントということで
メイドさん全員が「パーラーメイド」合わせ
になっているということで、
とても華やかで萌え萌えしました。

もちろん、限定カードをゲットできましたよ!

閉店時間になったのでご主人様達はお出かけし始めましたが、
全員が
「お誕生日おめでとうございます!」
の言葉と共に高価そうなプレゼントを渡しているではありませんか!

そうです、私は限定カードにつられただけで
プレゼントなんて用意していません!

焦る私!

とはいえいくら焦ってもプレゼントは湧いてこないので、
素直に
「お誕生日おめでとうございます!
でもプレゼントはありません…すいません」
と言ったら笑っていました。

もっと頻繁にご帰宅して
顔を覚えてもらわねば…
と思ったのでした。

03月09日

原稿完成!
アンドコピーも終了!

まだ製本作業は残っていますが、
とりあえず、日曜日の準備は完了です!

というわけで、
明日から東京に行ってきます!

03月08日

うわー、
やっぱり作業用BGMを聞きながら漫画を描くと、
進む速度が違うーーーーー!!!

あと2.5ページなんて楽勝に終わりそうです!

たぶん。

03月07日

知らない間にアニメ「りるぷりっ」が
再開されていたのですが、

絵柄がすごい簡素になってました。

でもオレは萌えるレベル。
(笑)

03月05日

ネットで怖い話を読んでたら
5時くらいになってましたけど、

全然怖くないです。

だってさっきようやくトイレに行けましたし。

へ、平気ですよ。
もう後ろを振り返るのも余裕ですし。

03月04日

週末と言うことで名古屋に制服探索に行ってきましたよ。

最初は「Aicafe」へ。
木曜日にグランドオープンしたということで
日曜日で4日目ということですが、
すでに青いシールがたくさん貼られています。
最初、通路を通ったときはそのシステムを知らなかったのですが、
知れば知るほど恐ろしい…

私は普通に入ってテーブルに座って
最初はコーヒーとか頼んでくつろいでいたら
店員さんがひっきりなしに挨拶に来ます
「はじめまして~、○○です」
「ど、どうも~」
「アイドルとか好きなんですか?」
「はい、SKEでは、しゃわこが素晴らしいです」
…だいたいはこんな感じです。
でもたまにしつこく質問されたりします。

なんでこんなことが行われているかと言うと
人気投票があるのです。

入り口にボードがあって
お客さんは帰り際、シールを渡され、
気に入った店員さんのボードにシールを貼ることができるのです。

そしてすごいことに、
3日目の時点でボードがいっぱいになった店員さんがいるのです!!

それを聞いた時、
ちょっといろいろ考えすぎて
引きつり笑顔になっていたと思います。


次は「コモック」へ。
魔法少女合わせをやっていたのでつい、入ってしまいました!
最近、コモックでは流行っている、
ドリンクに台詞が付いている、というメニュー
があったので、それを注文してみました!

…恥ずかしかった!!!


次は「エムズメロディ」へ。

オルゴールを聴くことが出来ました。


次は「萌えりぃ」へ。
店長さんがバースディということで
気軽に行ってみたら…
ほぼ満席じゃないですか!

わたしはほそぼそとしながら、
でもちゃっかりとチェキは撮ったりしました。
えっへん。


次は「ハニーブーケ」へ。
新人さんが2人も居ました!

ドキワクして待っていたのですが、
新人さんはあんまり私のところへは
来てくれるはずもなく…

かろうじて、一人のオリカクを注文することが出来ましたよ。


次は栄に移動して「アフィリアダイニング」へ。

隣のテーブルで
後輩プロフィール帳を見ていたのですが、
そんなのあったんですか!!

03月03日

「MAGネット」を見ていたら
アニメーター特集をやっていたのですが、

他を犠牲にしてがんばっても
あんまりお給料をもらえないという
悲痛なアニメーターの現状をリポートしていました。

大変そうですね。

totop