ぶんちょの日記2013年12月

12月31日

コミケ3日目でした。

いつもはサークル参加ですが、今回は一般で参加しました。
そりゃもう、本をたくさん買いたいからです。
(笑)

かなり歩きましたよ。
万歩計をつけていたら2万歩以上行ってますね。

制服情報系の薄い本もたくさん買いました。

コスロム系もうろうろしたのですが、
人が多すぎてあまり購買意欲がわかなかったという。

でも、すばやく通り過ぎたはずのスペースの人
(多少話したことがある程度の地下アイドルであり元後輩)
が私に気付いてくれて(名前は覚えてないかもしれないけど)
手を振ってくれたのは嬉しかったです。

人が居たので近づけなかったのですが、
あそこだけは並んでも買いに行くべきだったのです…。

15時くらいまでうろうろした後
会場を出ようとしたのですが、
なんだかビックサイト入り口の広場?エントランス?
でもコスプレ撮影大会が行われているんですね。
昨日までは早々に撤退していたので出会わなかったのです。


なにはともあれ秋葉原へ。
大晦日だと言うのに秋葉原は大騒ぎです。あたりまえですね。

今日はどこへ行ってもかなり混むことは想像していたので
あまり騒がしくないところへと思い、
「キュアメイドカフェ」へ。

日中は歩き過ぎてお腹が空いていたので
オムライスの大盛りを食べてしまいました。
最近、食欲が過大です。

なにやら大晦日なので閉店が18時ということで、
ラストオーダーが17時30分でした。
早すぎでしょう。
とはいえ大晦日ですし、普通に早く帰りたいですよね、普通は。

久しぶりのメイド服を堪能いたしました。


その後名古屋のお友達と合流して「JAMアキハバラ」へ。
なにやら、コミケイベントということで、
コミケの戦利品を提示すると割引券をもらえるというのをやっていました。

「俺たちのためにあるようなイベントじゃなイカ?」
と歓喜したわけです。
(笑)

その日はほぼ満席にもかかわらず、
フェアリーさん(店員さん)が話しかけてきてくれる回数が多かったです。

(私一人じゃ、こんなに話せたこと無いのに)って思いました。


次はお友達が行ってみたいというので(誇張)
「スターライトノベル」へ。

こちらもイベント中でして、ドリンクを注文すると
ドリンクの種類によって投票権みたいなものを渡され、
来年すぐに開票されて何人かに豪華プレゼントが当たるというものでした。

豪華すぎてすごく欲しかったのですが、
さすがに競争率がすごそうだったので、私は指をくわえて見ているだけなのです。

壁際のモニターでは紅白が流れていました。(音は消音)
なので結構それに釘付けでした。

とはいえ、店員さんはみんな可愛いので
ついついお酒が進みます。


さて、もう遅くなってきたのでラーメンを食べて帰ろうとしたのですが、
並んだラーメン屋さんの席が空かない、全然空きません。
20分くらい並んだ挙句、
出てきたのは7人グループでした。

注文してもすぐに出てくるわけはなく、
食べ終わったら夜行バスの時間ギリギリになってました。

ダッシュで池袋駅を目指したのですが…

新宿でJRが止まってるというアナウンスが。
冷や汗がでましたが、
しばらく待てば動き出すだろうし、
バスの方も少しは待ってくれるだろうと思って
じっと待っていましたら、
5分位して無事に動き出しました。

…池袋に着いたのはバスの出発予定時間の5分過ぎで、
いそいでバス停に向かったのですが…

バスはとっくに出発していました。
おのれピンク色のバス。

なにやら高校生くらいの2人がバスの係りの人に話しかけていて
「もう時間過ぎてますので出発していますよ」
と言われていたので、
私は思い切って声をかけてみました。
「3人でタクシーに乗って追いかければ、途中から乗れるかも」と。

(さあ、映画のような急展開だぜ)と思ったわけですが、
池袋から横浜を通過すると思っていたのですが、
停車せずに伊勢崎インターチェンジまでノンストップで行くらしいことが高校生によって判明。
その時点で(タクシーに乗るのは手遅れかも)と私は思ったのですが、
高校生が積極的でタクシーを止め始めたので
しかたなく乗り込んでバスを追うことに。

高校生の微妙な行動力は止まらず、
バス会社に電話して、「途中から乗れますか?」と確認していました。
(偉いな)と思ったのですが、
結果は「受付は終了しているので、途中下車は出来ません」とのことでした。
おのれピンク色のバスめ。

そこまで分かったところで、
今日中の帰宅は困難になりましたので、
タクシーの行き先を変更して渋谷駅に向かうことに。

知らなかったのですが、渋谷って若者がたくさんいるじゃないですか、
しかも、年末カウントダウンで大騒ぎだったみたいなんですよ。

警察も事故を起こさないようにという配慮からか
道路を封鎖していて、駅までたどり着けなくなっているんですね。

それは12時までのことで、
しばらく経つと道路の封鎖が解除されるわけですが、
我々はその解除直後に渋谷にたどり着いたみたいで
警察がたくさん居て、若者が道路から歩道に移動しつつの場面の
ど真ん中を悠々と駅へ向かって行くのでした。

大晦日なのでまだ電車は動いていると判断し、
私は実家に戻ることにしました。

高校生は…そこから先はよくわかりません。
所持金が数千円っぽかったので、無事に帰れたかどうか…
「警察に行けば貸してくれる」と言っていたので
勝手に帰るくらいはできるでしょう。


実家に帰るとは言ってもまあまあの距離なので
一旦家に電話をしてみたら寝ていた父親が出てきました。
急な申し出にも快く迎えてくれそうで良かったです。
親ってありがたいですね。

電車の本数も少ないし各駅停車になるのでなかなか時間がかかりましたが、
駅まで迎えに来てくれました。

3時になろうかという時間にようやく寝ることが出来ました。

波乱万丈すぎです。

12月30日

コミケ2日目でした。

早起きしたのですが、やはり外が寒いと思ったので
品川駅で降りて朝食を取ってみました。

もちろん「アンナミラーズ」で朝食です。
知らない間にエスカレーターが直ってましたし、
店内も改装されていたんですね。
入り口が変わっていたのにビックリです。

それ以外もかなりいろいろ変わっていました。

全席禁煙席になってました。
なので禁煙か喫煙か聞かれることもなく席を案内されました。

私がオープンすぐくらいに入ったわけですが、
しばらくしてほぼ満席状態に。
外人さんが多いのは前からですが、以前にもまして人気になっているようです。

店員さんもすごく多くて良かったです。


(いろいろな)栄養を補給したところで有明へ向かいました。

会場内をほどほどに回りつつ、
やはり中庭広場にはたどり着けず、
駐車場広場で1時間くらいうろうろした後、帰ろうとしたら、
屋上コスプレ広場が開き始めたのでしばらくうろうろしていたら、
エムズメロディ合わせがあったのでひっそりと撮影してきました。
ラッキー。

それにしても艦これコスの人が多いです。
そして大人気です。

冬だと言うのに潜水艦コスをしている人はすごいです。
根性ですね。


今日は秋葉原ではなくて新宿探索です。

新宿駅近郊のデパートを再チェックしてみました。
うろうろした結果、夕飯は新宿ルミネエスト7階の
「ザ ステーショングリル」へ。
オムライスが美味しそうだったので入ってみました。
制服もおいしいんです。

人が多い新宿なので、かなり満席状態でした。

かなり秋葉原から離れたつもりだったのですが、
隣のテーブルの女子がコミケやらゲームやらの話をしていたので
驚愕しました。


3日目はさすがに朝から行こうと思うので
かなり早めに就寝です。

12月29日

コミケ1日目でした。

早朝は寒すぎるのでさけて、
ゆっくり目にビックサイトに向かいました。

会場内はそれほど回らずに、コスプレ広場に行こうとしたのですが、
中庭に行く通路が見つかりません!
(泣)

人の流れに逆らうことが出来ない私は会場内を東へ西へうろうろしてしまいました。

しょうがないので駐車場コスプレ広場に行ってみました。
かなりのコスプレさんを見ることが出来ました。

携帯電話の移動基地局の人(?)がコスプレしていたのが良かったです。

2時くらいに会場を離脱しまして秋葉原へ。

なかなか来られない東京ですので、
自然と秋葉原に足が向いてしまいます。

最初は「天使と悪魔 pray」へ。
その日は学園イベントが開催されていて
天使や悪魔達がセーラー服など学生服を着ていたのでした。

ここではオリカクを注文すると限定カードがもらえるので
通常通りカード(と呪文)をいただけるのですが、
追加で学園カードももらえてしまって、ラッキーです。

販売しているフォトを買おう買おうと思いながら行くのですが、
たくさんあり過ぎて選べないと言う逆アシスト。

結局オリカクを2つ注文しただけで人間界に戻ったのでした。


そろそろご飯を食べようと思って「ユメシナ」へ。
コミケ期間名物のカレーをいただきました。

コミケ期間が有名になったのか?すぐに満席になってました。
ほぼオープンアタックして良かったです。


次は「めておしゃわー」へ。
知らずに入ったのですが、
11月からシステムが変更になっていたようで、
飲み放題のシステムになってました。

店員さんがかわいくて、よく話しかけてきてくれてよく笑っていたので良かったです。

店員さん(店長さん?)はあまりオタクじゃなさそうな雰囲気だったのですが、
「すごいよマサルさん」を知っていたりしてビックリしました。


明日は早起きしたいので、この辺で就寝です。

12月28日

ぐっすり寝て体力回復です。

土曜日ですがまだコミケの前日ということで
日中にアキハバラ探索なのです。

午前中はやはりここ、「AKB48カフェ」です。
シアター席に行ったのですが、
冬休みだからか、家族連れや女子グループが多かったです。

私は横山由衣さん考案のメニューがあったのでそれを食してみましたよ。

グッズ売り場の店員さんは以前の制服の上にブレザーを着ていたのですが、
あれはいつからなんでしょうか……気になる。


まだ昼になったばかりでお店が開き始めた頃です、
うろうろしていたら新しくできたお店(たぶん)があったので
思い切って入ってみることにしました。
「妹カフェ プティスール」です。

12月14日にオープンしたという新しいお店でした。

ドリンク飲み放題というシステムでした。

最初は他のお兄ちゃん(←お客さんのこと)3人グループがいたので
私は佇んでいただけでしたが、その人々がお出かけしたので
妹が話しかけてくるようになりました。

「岡ざえもんがかわいくて有名」って言ってました。
あれ、名古屋出身の人なのかな?

先ほどまで居たお兄ちゃん3人グループがヤンデレドリンクを注文していて
好評価みたいで良かったですね。って言っておきました。

大須では有名なメニューですけど、
秋葉原では「逆に」新しいようです。
(笑)


次は「アキドラカフェ」へ。
前日にガチャガチャをやってチェキ券をゲットしていたので
それを回収しようと思ったのです。

チェキの回収だけで出ようと思っていたのですが、
だんだんとお客さんが増えてきました。

…そして突然ライブモードに。
出れないじゃーん。

それはそれでいいかな、と思い、
結局2時間ぐらい滞在していました。

こんなにお得なお店ならば混むはずですよね。


秋葉原駅近くまで戻ってUDXをうろうろしていたら、
「サクラ大戦」イベントを見つけました。
入場無料ということで、早速入ってみました。

過去のポスターや展示やグッズ販売などなどなどがありましたが
「サクラ大戦カフェ」がありました。

ドリンクを注文すると、コースターがもらえるというものでした。
もちろん私もドリンクを注文しちゃいましたよ。
しかも、店員さんがメイド服なんですけど!

よくわからないのですが、
お客さんらしき人々がサクラ大戦コスプレ合わせをしていて、
うろうろしたり撮影会をやっていました。
なんでしょう、常連のファンなのでしょうか。


気分がよくなったので「めいどりーみん」へ行くことを決意しました。
以前「ぽぽぷれ」だった場所はまだ行ってなかったので行ってみたかったのです。

店内は満席の人気でした。
ひっきりなしにご主人様がやってきます。
外人グループもかなり多く、猫耳をつけたりしてワイワイしていました。

メイドさんが8人以上見えて、
人気の加減をうかがわせます。

新しいポイントカードをもらったのですが、
まだ名古屋店の表記がなかったのですが、
これは古いバージョンですか?
名古屋店が出来たのは結構前ですよね。


大阪から知り合いが東京に来ているという連絡を受けたので
一緒にご飯を食べることに。
秋葉原に呼び出しました。
(笑)

15年以上前からの知り合いでして、
コミケで会うことが多い人です。

その友人と「メイリッシュ」へ。
入口で並んでいたら、後から階段を昇ってきた男性がドアを開けようとしたので
「並んでますけど」と言ったら
「初めてなんです」と言うので、一緒に入ることに。
偶然4人席があいていたので入ることができました。

どうやらその男性は北海道から飛行機で来た人で、
「シュタインズゲート」の聖地である「メイリッシュ」へ行ってみたかった
とのことでした。

私たちもシュタゲは見ていたので会話が弾みました。

オカリンとダルが座った席を紹介しておきました。
いつかはあの席に座りたいです。
(私も座ったことがないのです)

メイドさんのバースデーイベント中だったのですが、
そっちのけで会話してました。

とはいえ限定メニューは注文しましたけど。


ほどほどの話し終わったので解散し、私一人になったので
また秋葉原散策です。

偶然ビラ配りで見つけた「スターライトノベル」へ。
最近出来たばかりのバーです。

系列店がいくつかあるのでシステムは把握でした。

ブロマイドが付いているドリンクを注文してみました。

星空がテーマのお店で、ビルの上の方の階ですし、
っていうか天井には星が輝いてます。

制服がオリジナルと言うことで青くてふりふりで可愛いのです。

そして、BGMが星にまつわる曲ばかりで熱いです。
なぜなら「コメットさん」の曲が多用されているからです。


明日はコミケ1日目ということで早めに帰宅です。

12月27日

東京に来てみました。
コミケはもうちょっと先ですが、
ベストタイミングのバスの予約がすでにいっぱいだったので
少し早めに来なければならなくなったということです。

東京観光を多めにしたいと思い、
午前は東京駅周辺を探索したのです。

東京大丸はかなりすばらしいお店なのです。
東京駅直結なので人が多いので、
つまり店員さんも多いのです。

「東京ばなな」がヒョウ柄になってたんですけど。
しかも、一階と地下一階にも販売店があるんですね。

「ベビーモンシェール」の服もちょっと変わってました。
冬服ですかね、灰色でちょっと暖かそうです。

ほどほどに調査した後、秋葉原に移動です。

「JAMアキハバラ」へ。
平日ということでランチをいただいたりしました。
本棚にはコミケカタログが置いてあったので、
そこでサークルチェックをしてました。
(笑)
かなり行きたいサークルが増えました。

この日の夜は「艦これ」イベントがあるとのことでしたが、
23時から朝までという、
大人な時間帯だったので行くことは断念しました…。


次は「アキドラカフェ」へ。
すごいたくさんお客さんがいるなー
と思っていたら、突然、地下アイドル(?)のライブが始まりました。

最近は入場料とか関係なく、カフェしている間に
ライブを観覧できるようです。
ライブ時間はテーブル席1列が排除されて立見席になるのですが、
ファンらしき人が30人以上立ち見でワーワー言ってました。

ライブのクオリティもかなりのもので、
かなりお得です。

動画配信もされているみたいでした。

ライブを見るのはお得ですが、
ライブ中に立ち去りにくいという弊害もあるかもしれません。


お腹が空いたので「RM」へ。
ハンバーガーのお店です。
私は初めて行ったのですが、店内はかなり広いんですね。
(リフレスペースがなくなっているからです)

なかなか凝ったハンバーガーで良さそうです。
私が居たときは
メイドさんはキッチンにしかいなかったのですが、
出てくることはあるのでしょうか?
(足元が見えなかったので)


次は「@華」がなくなった後に出来た「おもてなし」へ。

和風な居酒屋になっているようでした。
12月18日に出来たということで、
まだ1週間とちょっとしか経っていないのです。

服は浴衣の上に(酒屋のようなゴツい)エプロンをしていました。

お通しのキャベツを食べきったらおかわりをくれたのですが、
キャベツ食べ放題ってことですか?


今日は1軒に長居したのでそれほど回れませんでしたが、
最近は歩きつかれて次の日も疲労が残るので、
これくらいのゆったりさがいいと思うのです。


宿に戻って就寝です。

12月26日

[艦これ]

演習がまったく勝てなくなりました。

相手は潜水艦ばかりの場合、
まったくダメージが与えられず、
しかも夜戦になると一方的に受けるばかりになるので
勝てません。

ぐぬぬ。

潜水艦ばかりではない場合でも
戦艦が2艦以上いると、ダメージが与えられずに勝てません。

ぐぬぬぬ。

12月23日

近所をいろいろ探索してみたのですが、

新しいアパートから3分以内に大きなスーパーが5軒くらいあり、

すごいなって思いました。

そして、人がいっぱいいるんです。

初めてコメリに行ったのですが
ようやくコメリの偉大さがわかりました。

本当になんでもそろっているんですね。

12月22日

[艦これ]
うわ、阿武隈が出ました。

なんかはしゃいでます。

これは良いクリスマスプレゼントです。
本当にありがとうございます。

12月21日

うわー、自宅でネットに接続できないって本当に不便ですね。

年内に復帰できるかどうか…。

でも、ネトゲしないですむので、思いのほか時間が余って
快適かもしれませぬ。

12月20日

とにかく荷物が多すぎるのを
徐々に移動させて、なんとなく空間が出来始めました。
もうちょっと詰めれば、一部屋くらいすっきりしそうです。

「一部屋くらいに」じゃないところがポイントで、
どうしても二部屋くらいにしかなりません。

あ、
ちゃんといろいろ処分すれば、
「一部屋くらいに」なるんですけど、

なにぶん、宝物が多いもので…(てへぺろ)

12月19日

とうとう引越しの日がやってきました。

午後3時からということだったのですが、
急に電話がかかってきて
午前の引越しが早く終わったので2時半からでいいですか?
とか言って来るので、
「ははは、良いですよ」
とか言ってみたのですが、

まったく片付いてない部屋に唖然。

その時点で
まだテレビ見ながらパソコンやりながらの引越し作業でした。

とにかくパソコンやらのコードを抜いて
「とりあえず持って行ってもかまいませんよ」アピールするしかありません。

買い集めていた薄い本がたくさん入ったダンボールが相当あると思っていたのですが、
よく見てみたら、衣装ケースやプラスチックケースが
たくさんあることに気付きました。
かなり体積があります。

冷蔵庫と洗濯機も地味に大きいです。

意外に小さかったのが、ビデオデッキとゲーム機です。
あんなに便利なのにこんなに小さかったなんて。

なんて感慨にふけっている場合ではありません。

引越し屋さんが来て、荷物を運び始めているにもかかわらず、
まだ押入れの奥の方の小物類(大物含む)がまったく手付かずだったので
私はそれらをしまいつつ、
引越し屋さんに荷物を渡していきました。

雑誌や古い服は一掃し、古い原稿までも捨てたのですが、
それでも「資料」と称した薄い本が大量にあったため、
トラックで2往復することになりました。

距離的には車だと10分かからないくらいの距離なので
行って、荷物を降ろして、戻って、また積んで、また行く→ようやく終了
という手順です。

小雨が降り始めた中、新しい部屋に行って待っていると
「ナビで住所が出ないのですが、○○の近くですか?」

そんなどこにでもありそうな車販売店なんて、目印にならんし!
新しい場所なので知らんし!

イラつきながら「郵便局が目印なんですよね」って言ってみたら
わかりやがった。
逆にすごいかも。

とりあえず一往復目の半分、「往」まで来たわけですが、
2DKあるはずのDKが一瞬で荷物置き場になってしまいました。

最初に部屋を見たときは、「うわ、こんなに広い部屋に住めるなんて」
って思ったのもつかの間、もう荷物部屋ですよ。
ただただビックリと愕然です。

「復」の後もまだまだ試練が残っています。
ダンボール詰めされたものは運び終わっているわけですが、
まだ散乱しているだけのものが古い部屋に残されているのです。

古い部屋に戻って、休憩もせずに荷造りに取り掛かります。
引越し屋さんも一緒になって。


今となっては何をしまうのに時間がかかっていたのか忘れましたが、
とにかくすべてトラックに積め終わり、
がらんどうになった古い部屋を見つめ、
「ふいー、終わった」
と息をつくのでした。

はっきり言って、昼の時点でのあの荷物の多さからは
この光景が想像もつかなかったわけです。

奇跡は本当にあるんや、
そう思いました。


とはいえ、まだ完全に終わりではなく、
新しい部屋に行き、荷物を運び終えて、
ようやく終了しました。
4時間以上かかりました。

逆に4時間で終わるとか、奇跡でした。

ダンボール3箱をいっぺんに運べる引越し屋さんカッコイイです。
私は2個までが精一杯ですし。


冷蔵庫を運び終わり、
引越しは終了しました。

とにかく疲れました。


まだ荷物を持ってきただけの状態なので
それらを出しつつ、部屋を片付けなければならないわけですが、
そんな気力はまったくないので、
布団を敷くスペースだけ確保した後、
外に食事しに行くことにしました。

「デニーズ」が割りと近くにあることを知っていたので行ってみました。

デニーズは最高に癒されます。
店内はクリスマスデコレーションがされています。

奮発してビーフを食べました。

ノートパソコンを持って行きましたが、
セブンスポットのつながりが悪く、すぐ切れました。

ここ数日の忙しさから体を休めるために、
数十分、ボーっとしてました。

今年最大の行事が終わった達成感でいっぱいでした。


この時は、1週間後に控えたコミケの事を
すっかり忘れていたぶんちょなのでした。

12月18日

明日、引越しがあるということで、
とにかく荷物を段ボール箱に詰めることをやってます。

出す時に便利なようにと思って
同じようなジャンルのものを集めてからしまおうと思っていたわけですが、
あまりの量の多さとジャンルの多さのために
それらは断念。

とにかく荷物を段ボール箱に詰めることをやってました。

12月17日

なんやかんやで忙しすぎて
わけがわかりません。

それでも睡眠時間はしっかり取れてます。

12月16日

最終日まとめ!行列がすごいことに…あ艦ぞこれ【Twitter】 - 艦これまとめ魂

秋葉原の艦これカフェ「甘味処 間宮」が15日に最終日を迎えました。
約2ヶ月、常に大人気で、
11時の時点で整理券を配布してたりしたのですが、
最終日は8時に一旦、列を解散させたりしてたんですね。
逆に混乱しますよ。


すでに平日に行っていた私は「完全勝利S」って感じでした。

さすがに最終日は避けます。

12月14日

『メイドカフェ批評』発刊記念イベント2 in Secret Chamber「机上のメイドカフェ」
というイベントがあったので参加してみました。

イベント自体は夕方からなのですが、
昼からオフ会的なツアーがあるということで、
そちらも参加したのです。

最初は大須観音で集合、9人ほど集まっていました。
その足で「メイリーフ」へ。
ぎりぎり席があいていたので滑り込みで入ることが出来ました。
団体が入れるお店なんて、大須にはありませんからね。

参加者はさまざまで、初めて入る人も多かったので
紅茶セットなどを注文されていました。

私は空気を読まず、チェキを注文しましたよ。
(ゆるぎない)

自己紹介やら談笑が始まったのですが、
私って自己紹介することが無い事実が発覚。
かなり事故だった模様。


次は「エムズメロディ」へ。
15時のオルゴールを狙って行ったのですが、
さすがに団体さんは席が確保できず、
30分ほど待つ結果に。
…オルゴールは外から眺めていました。

入ったのもつかの間、
30分でお出かけという強行軍でした。


次は大須301ビル3階で一旦解散し、
好きなお店を選び時間になったら集合、という形式になりました。
さすがに10人は入りませんからね。

私は「萌えりぃ」へ。
4人が萌えりぃへ入りました。
12月ということで赤いメイド服になっているのです。

私のホームグランド的なお店ですので
メイドさんの笑顔をたくさん引き出せたのですが、
きっと一緒に入った他の3人には(きもい人)と思われたに違いありません。


さて、『メイドカフェ批評』発刊記念イベントということで、
全員で「Secret Chamber」に集合しました。

18時から約2時間、
4人の名古屋や東京のメイドカフェについてのトークが繰り広げられました。

私はそれを遠くから聞いていました。

20時を過ぎて夜も更けてきたので会は解散しました。
有志でコンカフェに行くのは自由ということで、
私を含め4人が「浪漫館別館」へ。

その日は恋愛ゲームイベントということで、
メイドさんが私服になっていて、
イベントをこなしていくと親密度があがっていくというものでした。

私たちはあんまりそのイベントにとらわれずに
普通に会話してました。(笑)

なんだか難しい話題になりかけたので、
岐路に着きました。


普段は一人でうろうろしているので、
数人でお店に行くと、新鮮で楽しいですね。

12月13日

部屋をかなり片付けたら、寒くなってきました。
暖房効果がありますよね、実際。

昔撮った写真がたくさんあって、微妙に捨てにくいですけど、
ばっさり行かないと。

…あれだけ意気込んで「古い写真を捨てよう」と思ったのですが、
一枚も捨てることが出来ませんでした。

全部思い出過ぎます。
日を改めてスキャンしてから捨てることにします。

12月10日

もうすぐ引越しをするのですが、
ただいま荷物の整理を必至に行っております。

懐かしいものがたくさんありすぎて。

大切な思い出。


ぜんぜんモノが捨てられなくて、
荷物の多さに驚愕するのは
またしばらくたってからのお話です。

12月07日

「超流派」で声優学校に潜入って……

という模様を放送していたので

かなり見入ってました。

12月06日

古い原稿の整理をしていたのですが、
「なんか、昔の方がかわいい絵を描いていた気がする」
って思っちゃいました。

昔の方が愛があったのかもしれませぬ。

12月05日

[艦これ]
ようやくボスまでたどり着けました、木曜日の夜。

しかし姫が強すぎてぜんぜんあたりません…。

夜戦後、まったく無傷の姫。(泣)



最近、雪風がかわいいです。声が良いです。

(現実逃避です)

12月04日

[艦これ]
もう、私の運命では
ボスにたどり着けない羅針盤しかないと知る。


イベントの2面でボスから逸れていきます、
もしくはその手前で大破撤退します。

もう、どうすれば…

12月03日

完全に乗っとられてるデース!

[トゥギャッチ]
「艦これ」が「ファミマ横須賀汐入駅前店」をジャック!
http://togech.jp/2013/12/01/4604

[横須賀経済新聞]
ファミマ、横須賀に「艦娘」ラッピング店-「艦隊これくしょん」とコラボ
http://yokosuka.keizai.biz/headline/1073/

これが約一ヶ月続くなんて、
途方も無いことです。

12月02日

[艦これ]
あれ、
いつのまにか、
潜水艦にもそれなりのダメージを与えられるようになってますか?

これでようやく演習で勝てるかも。

12月01日

最近、ソリティアの特訓をしていたので、
めっちゃ早くなってきました。

とはいえ2分以上かかってしまいます。

もっと素早くならないと!!

totop